今回は老け顔とくすみについてお話しします。肌がくすむとどのような印象の変化があるのでしょうか?なぜ肌はくすむのでしょうか?どうすればくすみは改善できるのでしょうか?

肌のくすみが与える影響

肌のくすみは色白の人にも色黒の人にも起こります。肌がくすむと次のような印象を与えます。

 

  • 不健康に見える
  • 老けて見える
  • 汚く見える

 

どうしてこのような印象を与えてしまうのでしょうか?

 

透明感のある肌が美しい肌

肌とはきめが細かく透明感があるほど美しいとされています。透明感とは余計なもの=シミやくすみなど色味が不均一に見えるものがない均一な肌のことです。

 

肌色と一言に言っても実際は様々色味が混ざって肌色になっています。その肌色が均一なほど美しい肌とされるので、それを達成する為に我々はファンデーションなどを塗ります。

 

すっぴんでも肌が綺麗な人は色味が均一です。しかし肌がくすんでいる人は不健康に見える色味を帯びています。全身を見たときに腕や足は均一でも顔だけ色味が悪いことがあります。それは肌がくすんでいる状態です。自然に見えず不健康で老けて見えてしまいます。さらに肌が汚い、という印象も与えてしまいます。

 

くすみの原因

ではなぜ肌はくすむのでしょうか?くすみの原因を紹介します。

 

不十分な洗顔

まずは洗顔がちゃんとできていないことです。毎日お化粧をしていると顔には化粧品や汚れが付いています。しっかり汚れが取れていなければ当然顔に汚れが溜まっていくので肌は不均一になりくすみます。化粧品だけでなく工業地帯で働く方や環境汚染が多い地域に住んでいる方も汚れが付きやすいのでしっかりと洗顔をしないといけません。

 

肌のターンオーバーの低下

若い頃は1ヶ月で新しい肌に生まれ変わります。この為、常に美しく水々しい肌でいることができます。しかし肌のターンオーバーは年齢と共に遅くなっていきます。本来剥がれるべき古い角質が溜まることにより肌がくすんでしまいます。

 

寝不足

健康的な顔色は正常な血流によってできています。寝不足の人は血流が悪く顔色が悪くなります。この生活を続けていると顔色が悪くなりくすんだ肌になってしまいます。また寝不足は肌細胞の修復や生まれ変わりも妨げます。いろいろと肌に悪いことが起こってしまいます。

 

食生活

食べたものは皆さんの肌を作っています。栄養価のないジャンクフードや添加物の多い買い食いなどを日常的にしていると、美しく健康的な肌を維持するのが難しくなります。炎症が起きやすい体になり当然肌の透明感もなくなります。

 

酸化による毛穴の黒ずみ

顔にはたくさんの毛穴があります。そこからは皮脂が常時分泌されています。ストレスの多い生活をしている人やちゃんとクレンジングのできていない人は角質が溜まりやすくなります。角質の表面が酸化をすると黒くなり毛穴の黒ずみを発生させます。肌色の中に黒い点々がたくさんできればそれだけ透明感は下がってしまいますよね。よってくすんで見えてしまいます。

 

喫煙

長期的に喫煙を続けることで顔が劇的にくすんでしまいます。常に有害物質を顔に浴びてしまう為です。長年喫煙をしている人は黄色っぽく肌がくすみます。

 

くすみの改善方法

くすみの原因を見ればなんとなく改善方法は想像がつくかもしれません。くすみを改善したい人は次のようなことに挑戦してみましょう。

 

肌に合ったクレンジングや洗顔料を選ぶ

どんなに頑張って洗顔をしてもクレンジングや洗顔料が肌になっていなければ肌の負担になるだけです。自分の肌に合ったいいものを見つけてください。いいものに出会えればクレンジングや洗顔だけでもくすみが減ります。また、時間をかけてしっかり汚れを落としましょう。

 

ピーリングをする

くすみを取るのに最も効果的なのはピーリングです。ピーリングとは肌の層を剥ぐという美容法です。自分で行えるライトなものから美容外科で行うディープなものまでいろいろとあります。30代を越えたら自分でも日常的にピーリングをすることで常に若々しく透明感のある肌を維持できます。

 

これは低下しているターンオーバーを若い時同様に生まれ変わるように補助してあげる、ということです。またピーリングは酸化した毛穴の黒ずみも同時に取ってくれるので一石二鳥です。

 

健康的な生活を送る

規則正しい生活、十分な睡眠、ストレスのない生活、バランスのとれた食事(自炊)は美しい肌作りには大切です。いきなり全部をするのは難しいかもしれませんが、少しずつできることから変えていってみて下さい。生活が乱れている人はすぐに肌に変化が現れるはずですよ。

 

紫やピンクのコントロールカラー

メイク下地や仕上げのお粉に紫やピンク色を使うと顔のくすみを消すことができます。各商品や使う人によって真っ白になってしまうかもしれないので控えめから使い始めてください。

 

くすみまとめ

今回はくすみの与える影響、原因、改善方法などをお話ししました。特にすっぴんの時にくすみは目立ちます。化粧を取ったら別人と言われないように普段からケアを頑