老けは年齢と共に誰にも起こってしまう現象です。もしかしたらあなたが老けて見られるのは髪の毛が原因かもしれません。今回は髪の毛の老化について詳しく説明していきます。また髪から行える老け顔対策も紹介します。

見た目年齢は髪で決まる?

髪の毛は顔の印象にとても重要です。どんなにきれいにメイクをしたり、美しく着飾っても、髪が老けていると年齢がばれてしまいます。また髪によって本来よりも老けて見られる可能性もあります。髪の毛が老化をするとどの様な変化があるのでしょうか。

 

老け髪の特徴

次の様な変化は髪の老化の特徴です。

 

  • ハリやコシが減って細い毛になる
  • 乾燥してパサパサになる
  • 毛がうねる
  • 抜け毛が増える
  • 全体的に髪の毛が薄くなる
  • なかなか伸びなくなる
  • 白髪が増える

 

この様な変化は30代後半から顕著に出てきます。肌や服装などの他にも髪の毛を若く保つことで見た目年齢が大きく変わってきます。若く見られたい方はスキンケアの他にもヘアケアを頑張るといいです。

 

髪が与える印象

髪の毛がきれいであれば若々しい印象を与えます。逆にパサついていたり白髪が混ざっているとそれだけで随分と老けた印象になります。白髪があるだけで人は20-30歳ほど老けて見えます。その位、髪は人の印象に大切なのです。

 

髪型も人の印象を決める大事な要素の一つです。流行にのっていて、本人に似合っている髪型をすれば若々しい印象にすることができます。昔から変わらない髪型を続けていれば古い印象=老けた印象になります。

 

髪質が変わってしまうその原因は?

どうして老化をすると髪質が変わってしまうのでしょうか。髪老化の原因を交えながら見ていきましょう。

 

更年期障害

まず女性に起こる薄毛や抜け毛の大きな原因はホルモンによるものです。女性は女性ホルモンと男性ホルモンの両方をうまく使い分けています。しかし、年齢を重ねて更年期になってくると女性ホルモンが不足し男性ホルモンが優勢になってきてしまいます。その為、男性のような薄毛の悩みが出てきてしまう方がおられます。

 

ストレス

更年期以外にもストレスによって髪に変化が起こることがあります。過剰なストレスが掛かると急に抜け毛や白髪で増えることがあるので気をつけましょう。

 

皮脂分泌の低下

本来髪の毛は皮脂によって守られ保湿がされています。しかし、10年ごとに皮脂分泌は10パーセントほど下がります。このようなことから、歳を重ねるにつれて髪が乾燥しやすくなりごわごわになっていってしまいます。

 

頭皮の老化

顔の肌が老化をするように頭皮も老化をします。頭皮が老化すると頭皮が堅くなったり抜け毛を招いたりと育毛しにくい頭皮環境になります。また若い時のように皮膚のターンオーバーがうまくいかなくなり頭皮が乾燥します。紫外線の影響で頭皮のハリがなくなりたるんでしまうこともあります。頭皮のたるみは顔のたるみの原因にもなります。

 

髪から老け顔対策をしよう

頭皮や髪を若く保つことで顔や全体的印象の老け防止に繋がります。次のようなことに気をつけながら若々しい印象になるようにがんばりましょう。

 

ストレスを減らして健康的に過ごす

ストレスは万病の元です。髪の毛にも強く影響をするのでまずストレスのない生活を心がけましょう。他にも十分な睡眠、適度の運動、バランスのとれた食事など全てが健康な髪に関わってきます。大豆に含まれる女性ホルモンを整えるのに向いています。他にもわかめ、魚、肉、野菜など髪に必要な栄養素を含む食材は多いのでバランス良く摂取しましょう。

 

頭皮マッサージ

シャンプーをする時にしっかり頭皮をマッサージしましょう。髪を洗う時は髪を洗うというよりも頭皮を洗うと思って洗いましょう。頭皮用のマッサージ料なども売っていますのでそのようなものを使うのもオススメです。ちゃんとマッサージをすれば頭皮に血流がよくなり柔軟性が出て育毛しやすくなります。

 

頭皮マッサージの仕方はいろいろあるので好きなやり方でやりましょう。よくわからない人は自分の頭皮を触ってみてください。家族の方と比べて自分の頭皮は堅くないですか?コリなど堅くなっているところがありませんか?肩もみ感覚で凝っている部分を集中的に優しく揉みほぐしていきましょう。

 

続ければ徐々に頭皮が柔らかくなってきます。また、ストレス改善などにもなるので癒しの時間と思いながらゆっくりマッサージをするといいです。

 

ヘアトリートメント

ヘアトリートメントには美容品で行うもの、シャンプー後に使うもの、週に1回行うもの、洗いながさないヘアトリートメントなどいろいろとありますので自分の生活スタイルに合うトリートメントで髪の保湿をしましょう。トリートメントを使えば保湿だけでなく外的刺激からも髪の毛を守ることができます。ダメージ毛を放っておくとどんどんと悪化をして切れ毛など増えていきます。そうなる前に早めの対処をしましょう。

 

自分に合うプロダクト選び

シャンプーやヘアケア用品は星の数ほどあります。その中から自分に合うものを見つけるのは難しいかもしれませんが、合うものに出会うことができれば劇的に抜け毛を減らせることができ、髪質の改善もできます。オンラインのレビューや美容師さんの意見などを参考にしながら自分に合うヘアケア商品を見つけましょう。毎日触る髪の毛なので効果があるものに出会えればすぐに変化に気づけると思います。

 

美容室で自分に似合う髪型にしてもらう

髪型には流行があり時代を映し出しています。今流行の髪型や髪色にすることでより若々しく見えます。また薄くなり始めた生え際などを目立ちにくくするヘアカラーやスタイリング方法なども美容師さんから学びましょう。

 

老け髪まとめ

今回は髪の毛と老けについてお話ししました。老化は誰にも訪れますが毎日のケアを続けることによって老化のスピードを遅くすることは可能です。その結果人より若く見られるということに繋がります。すぐに始められることもあるので今日から若見えヘアケアに挑戦してみましょう。